和装ボールブーケ材料が豊富なお店「関正マスヤ」(東京・浅草橋)


和装にはボールブーケが定番♡

*まんまるの形にお花をぎゅっと詰め込んだ形は、「ボールブーケ」と呼ばれます。

hiroさん(@hiro924wedding)がシェアした投稿

*白無垢や色打掛姿に合う、和装用のブーケ。

akweddingさん(@amk7_7wd)がシェアした投稿

*初めてでも形になるので、和装ボールブーケを手作りされるプレ花嫁さんが急増中。

ykさん(@mkyy26)がシェアした投稿

*市販品も多数販売されていますが、自分好みの色にできるのが手作りの良さですよね。

@rosecherry1115がシェアした投稿

和装ボールブーケを手作りするのに必要なもの

洋風のブーケと違って、和風の、しかもきれいな球体にするためには、お花選びが重要です!

ピンポンマムと呼ばれるお花は、小さくて丸い形にしやすいため、和装ボールブーケの大定番となっていますね。

他にも、アクセントとして大きめのダリヤなどを入れると引き締まるようです。

Yuki Masuさん(@ma_su88)がシェアした投稿

配色バランスが難しいですが、衣装の色と合わせてみると選びやすいですね。

都内で和装ボールブーケ用のお花が買える場所

浅草橋に「関正マスヤ」さんというアートフラワーのお店があり、特に和装ボールブーケ用の花材が充実しています。

お店の外観はこちら。

ピンポンマムがたくさん!

saa0604さん(@saa0604)がシェアした投稿

浅草橋問屋街にあるお店なので、お値段も安い!

azu_fさん(@azu_0805)がシェアした投稿

プレ花嫁様の間では、「ブーケ用のお花が買えるお店」として、とても有名ですね。シックな色合いのお花も充実。

まきさん(@konno2295)がシェアした投稿

JR浅草橋から徒歩3分、関正マスヤさんへのアクセス

株式会社 関正マスヤ

〒111-0053 東京都台東区浅草橋2-1-11

都営浅草線:浅草橋 (徒歩 約1分)
JR中央・総武線:浅草橋 (徒歩 約3分)

浅草橋付近は、プレ花嫁様におすすめのお店が充実しています!順次ご紹介していきますね。

関正マスヤさんの花材を利用した和装ボールブーケの作品

みなさん本当にお花選びが上手!このセンス見習いたいですね。

@nonchuu0314がシェアした投稿

「直径7.5cmの球体には、ピンポンマム33個では足りなかった」との貴重な情報がありました。多めに購入しておいた方が良さそうですね。

@tsuka_n10がシェアした投稿

ボールブーケに必要な、発泡スチロールの球体や持ち手に使う紐、装飾用の飾りなどはイーストサイドトーキョーさんで購入される方が多いです。

@tsuka_n10がシェアした投稿

とにかく力作がたくさんインスタグラムにアップされています!

@hg_wedding_11がシェアした投稿

遠くから足を運ぶ場合は、「お花が足りない」ということになった場合のために、気持ち多めに購入しておいて、余ったらUピンに刺してヘア飾りにするのもよいですね。

Manaさん(@m.w.yumelog)がシェアした投稿

さっそく関正マスヤさんに行ってみました

和装ボールブーケ作りにチャレンジするために、浅草橋のお店に行ったときの写真を公開します。お店の外観などアップしておきますので参考にしてくださいね。

この大きな看板が目印です!わかりやすい!

お店自体は、奥行きがありますがいつも混み合っているので、身軽なスタイルで行ったほうがよいでしょう。

夏に訪れたため、ひまわりを中心とした夏のお花が充実していました!ひまわりのブーケが作りたくなります!

そのほかにも、いろんな種類のお花があります。お花選び、迷ってしまいますね。なんといっても実物を手に取りながら選べるのは最高に幸せです。

通販だと、どうしても大きさや質感、色味がわかりにくいので、通販だけでブーケのお花材料を買うのは難しいですね。

和装ボールブーケの作り方リンク集

私も以前、和装ボールブーケ作りにチャレンジしましたが、手作りにあたって参考にしたサイトをいくつかご紹介します。作り方をブログなどでご紹介していただいている先輩花嫁様には本当に感謝します!

いろんなやり方がありますので、まずは「これならチャレンジできそう!」と思えるものを見つけて、なんどもトライしてみてくださいね。

下記は、私がたくさん参考にさせていただいたサイトです。特に材料などが詳しく説明してくださっていて、わかりやすかったです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう