ウェルカムツリーの枝はどこで買う?作り方と購入先まとめ


結婚式のウェルカムスペースで、二人の写真を枝に吊るして飾る「ウェルカムツリー」がトレンドになっていますね。

たしかに、写真立てに入れて飾るよりもたくさん見てもらえてすっごく便利!ウェディングツリーにもいろんな形やタイプがありますので、ご紹介します。

結婚式のウェルカムツリーってどんなもの?

大きな枝をウェルカムスペースに飾り、二人の写真を飾れるアイテムを「ウェルカムツリー」と呼びます。

yukihoさん(@yukihotmot)がシェアした投稿

広がるように枝をレイアウトするのがポイント!

ウェルカムツリーの作り方は?

花瓶などの器に、枝を入れるだけ!とっても簡単です。枝の大きさや重さによっては、花瓶が倒れてしまうことがありますので、よく吟味してみてくださいね。

Uuuuさん(@uuwding)がシェアした投稿

こちらは本物の樹木を花瓶に入れて飾ったもの。葉っぱがあるウェルカムツリーも素敵ですね。

植木鉢に入れる場合は、緑のスポンジをまずは鉢に詰めて、そこに枝を刺し、上から見える部分にはフェイクグリーンやお花などを敷き詰めてカムフラージュするとよいでですね。こちらの写真の方は、コルクを敷き詰めたということで、とてもおしゃれです。

ウェルカムツリーの木は何が人気?

マンザニータのウェルカムツリー

ウェルカムツリーに使う枝で、特に人気が高いのが「マンザニータ」という種類。個性的な枝が特徴です。

yukoさん(@betty_wedding)がシェアした投稿


シックな会場にも、マンザニータのウェルカムツリーはなじみます。

マーキーライトや、テラリウムとの相性も抜群!

<マンザニータが購入できるサイト>

枝ぶりがすごい!

本物の木ではなく、フェイクツリーなので安心ですね。

三又(みつまた)のウェルカムツリー

一番人気は、こちらの「三又」という種類。ウェディングにぴったりなホワイトカラーで、しかも軽い!大きさもいろいろあるので、飾る場所で選べるのがうれしいですね。

三又は、2セット用意して飾れば、アーチ状に写真をレイアウトできるのでいいですね。たっぷりな写真を飾ってゲストの方々に楽しんでもらいましょう!

kaorin_wedさん(@k829k23)がシェアした投稿

<三又の枝が購入できるサイト>

枝分かれがたくさんしているのを選びたいですね。

1mが5本も入っていて安い!

ウェルカムツリーの写真はどうやって用意するの?

みなさんの画像を見ていると、縦長や横長のものではなくて、正方形サイズが多いですね。インスタグラム同様、写真はましかく(スクエア)がおしゃれ!スクエアサイズのプリントができるサービス2つをご紹介します。

インスタプリ

写真20枚と専用ボックスがついて、送料無料の750円!アプリから注文できるので便利。

割引コードを公開してくだっている方も多数いるので、インスタグラムでチェックですね!私もぜひやってみたい!

M Mさん(@kate123my)がシェアした投稿

富士フィルムましかくプリント

1枚40円。ネットから申し込みできます。

ウェルカムツリーの木や枝が購入できるサイトまとめ

まずは会場の雰囲気にあった枝探しから!結婚式が終わったあとは、「お譲り」に出す人が多いようですね。タイミング次第では無料で枝が手に入ります!インスタグラムなどで検索してみてくださいね。質感が気になる場合は、造花ショップなどの実店舗を回ってみるのもよいですが、置いているお店は限られているので、インターネットで運命の枝に出会えますように♡

造花専門問屋花びし

花びしさんは、大阪に実店舗があり、行ったことがあります。とってもおすすめ!

はなどんや

はなどんやさんは、買い物がしやすいように、細かく分類されています。ブーケの造花探しにもおすすめのお店。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク

フォローする